管理人のオリジナルキャラクターの設定・漫画・イラスト。漫画はギャグメイン。時事ネタ、日常ネタなんでもあり。

明暗を分けた取組-大相撲春場所-

けがを乗り越えて優勝した一方で…。
稀勢の里、本割・優勝決定戦を連勝し奇跡の逆転優勝 Yahoo!ニュースより。
照ノ富士、Vさらわれ「目に見えるつらさと目に見えないつらさがある」来場所綱取り微妙に スポーツ報知より。
大相撲春場所の千秋楽で13日目で左肩を負傷した横綱・稀勢の里が1敗の照ノ富士に2度の取組で、逆転優勝を果たした。一方で、照ノ富士は14日の琴奨菊戦ではたきこみで単独トップに出たもの、立ち合いの変化に対して激しいブーイングを浴びた。照ノ富士は今場所はカド番であり、左膝の古傷を抱えてようやく取り戻したかと思われた。左肩の怪我を押して勝った稀勢の里には歓声が上がっていることに疑問を感じている意見がネット上にあった。怪我を抱えながらの取組は爆弾を抱えているようなもので、いつぶり返すかわからない。でも正面向かって行ってほしかったというか奇襲しなくても勝てたのではという気持ちもあった。
スポンサーサイト


2017.03.27 / Comments(0) / Trackback(0) / 王ドラ カンフーへの道!(漫画・二次創作)

コメント

コメントの投稿


秘密にする