管理人のオリジナルキャラクターの設定・漫画・イラスト。漫画はギャグメイン。時事ネタ、日常ネタなんでもあり。

カップ焼きそばの湯切りを失敗したときの喪失感は半端ない

カップ焼きそばを知らない人もいるだろうが、そこは突っ込まない。
【書籍】本気で馬鹿馬鹿しいから笑える『もし文豪たちがカップ焼きそばの作り方を書いたら』ガジェット通信より。
お湯と一緒にソース入れちゃった!カップ焼きそばの絶望的な失敗から蘇生させる裏技を発見!
文豪による『カップ焼きそばの作り方』シリーズが秀逸すぎるw NAVERまとめより。
元ネタは神田桂一・菊池良著「もし文豪たちがカップ焼きそばの作り方を書いたら」より。今日の新聞広告で初めて知ったのだが、これがツイッター発祥なのはしらなかった。菊池良氏は「世界一即戦力な男 引きこもり・非モテ青年が音速で優良企業から内定をゲットした話」の著者である。ひきこもり経験から就職に至るまでの顛末が書かれている。彼がツイッターで流した文体模写ネタが広まったものだ。まとめには村上春樹さんのネタがあったが、それ以外にも太宰治など有名な文豪のものや海外の作家、アーティストまである。


0から始める小説の書き方徹底講座!模写についてより。
文体模写は相手の作品の文章を模写することである。上にある小説の講座のページにもあるように、技術が向上したと勘違いすることもあり、無意識に盗作する危険性もある。

「カップ焼きそばの作り方」を普通に文章にすれば原稿用紙1枚で足りる。いくらパロディでも、相当推敲しないと稚拙な文章になってしまうだろう。元ネタを知っていれば書けるものではない。
スポンサーサイト


2017.07.08 / Comments(0) / Trackback(0) / 王ドラ カンフーへの道!(漫画・二次創作)

コメント

コメントの投稿


秘密にする