管理人のオリジナルキャラクターの設定・漫画・イラスト。漫画はギャグメイン。時事ネタ、日常ネタなんでもあり。

桐生祥秀、100m走で初の9秒台

これからの記録がどうなるか楽しみです。
日本人初の9秒台、桐生祥秀が陸上男子100メートルで新記録
50m走の世界記録ってどのぐらい?男子、女子選手共に一番速いタイム等を公開! 足が速くなる方法なら[俊足ブログ]
東洋大学の4年の桐生祥秀選手が福井市で行われた日本大学対校選手権で、100m走で9秒98の日本新記録をマーク。1998年で伊藤浩司さんがだした10秒00を0.02秒更新した。桐生祥秀選手は高校2年の時に歴代2位の10秒01をマークし、注目された。彼は大きなストライドと中盤からの追い上げが特徴である。世界陸上では100m×4リレーに出場し銅メダルを獲得した。2020年の東京オリンピックまでにこの記録がどのように変わっていくか楽しみである。
スポンサーサイト


2017.09.14 / Comments(0) / Trackback(0) / 王ドラ カンフーへの道!(漫画・二次創作)

コメント

コメントの投稿


秘密にする