FC2ブログ
管理人のオリジナルキャラクターの設定・漫画・イラスト。漫画はギャグメイン。時事ネタ、日常ネタなんでもあり。

絶対に取れないクレーンゲームで運営会社社長ら逮捕

パチンコで不正をして稼ぐ事をゴト行為といったが…。
絶対に景品が取れないクレーンゲームで客から金だまし取る…ゲームセンター社長ら6人逮捕 スポーツ報知より。
大阪市内のゲームセンターで、クレーンゲームで景品を絶対に取れない設定にして、客から金を騙し取っていた運営会社の社長らが逮捕された。前後左右に動くはさみで景品がぶら下がった糸を切って落として景品をもらう仕組みだった。店員が簡単にできるといって実演してみるが、客のときは絶対にきれないように位置をずらしていた。諦めようとする客に対しては「もったいない」「絶対に取れる」などと煽っていた。結果、1回500円のゲーム料金が1万円に釣り上げていた。600万円以上の被害相談が30人以上からあり、60万円以上も騙し取られていた人もいた。高額なものでほしいものがあれば、必死になって獲ろうとする人間の心理に付け込んだものである。自分自身、きっぱり断れるかどうか悩んでしまう。それはないと断定できる人も油断するべきではない。

私はクレーンゲームの類はお金を使ってしまうのが怖くてやったことがない。この手のゲームが得意な人はTVで見かけたことがあるが、腕に覚えのある人ならばおかしいと感じるものだろうか。商品の中にはゲーム機など結構高額なものもあり、ずるずるとはまってしまう人間がいそうだと感じる。
釘師サブやん アマゾンより。
パチンコ ゴト行為まとめ NAVERまとめより。
くぎ師の仕事内容 モッピージョブより。
「釘師サブやん」は原作牛次郎、作画ビッグ錠の漫画。パチンコ台の調整を行う釘師サブやんと、腕に覚えのあるパチンコのプロとの戦いを描いたもの。初めて見たのは柳田理科雄の「空想科学漫画読本」だった。サブやんとあるパチプロと対決でサブやんが打った釘にパチンコの玉が食い込んでいるという疑問だった。あれだけ玉がものすごい速さで食い込めば、音がものすごくうるさいと著者が突っ込んでいた記憶がある。パチンコで不正に稼ぐ行為をゴトというが、行為そのものは犯罪となる。油を使ったものがあったのには驚いた。パチンコ玉や台が汚れてばれそうなもんだが。
スポンサーサイト





2017.12.25 / Comments(0) / Trackback(0) / 王ドラ カンフーへの道!(漫画・二次創作)

コメント

コメントの投稿


秘密にする