FC2ブログ
管理人のオリジナルキャラクターの設定・漫画・イラスト。漫画はギャグメイン。時事ネタ、日常ネタなんでもあり。

小室哲哉、音楽活動引退

小室哲哉の引退発表に「文春砲」経験者が語ったこととは。
川谷絵音が意味深ツイート「病的なのは世間」日刊スポーツより。
「文春砲」ツイッターが炎上状態に…小室の不倫疑惑報道で「廃刊しろ」など批判コメント殺到 Yahoo!ニュースより。
音楽プロデューサーの小室哲哉さんが看護師の女性との不倫疑惑を報道された事を受け、19日に記者会見をし騒動のけじめとして、音楽活動の引退を発表した。その中で妻で療養中のKEIKOさんの介護や自分自身の音楽活動についての悩みを告白していた。この発表に芸能界から、驚きや戸惑い、報道した週刊文春への怒りのコメントが相次いでいる。「文春砲」の餌食となったことがある「ゲスの極み乙女。」の川谷絵音さんのツイッターにも文春に対する意味深なコメントがツイートされたが、炎上している。うまいことを言ったつもりか、お前に言われたくないな心境だ。

KEIKO ウィキペディアより。
KEIKOさんは小室さんがプロデュースするglobeのボーカルとして知られる。小室さんと結婚後はソロ活動を行っていたが、2011年にくも膜下出血で倒れ病院に搬送、生命を取り留めたが高次脳機能障害の後遺症が残り、療養中である。小室さんのインスタグラムでKEIKOさんとのツーショットも時々公開されていた。小室さんは引退会見で妻の介護疲れ、自身の突発性難聴などの病気の告白、それによる創作活動の限界を漏らしていた。知り合った看護師の女性にも介護の悩みなど話していたという。最近、アーティストの病気による休養や引退などが相次いでいる。小室さん自身は引き際はかなり前から考えていただろう。先の見えない妻の介護に不安を感じていただろう。

90年代の小室さんプロデュースの音楽ブームを知っている。詐欺事件で逮捕されたときはかなりショックだった記憶がある。エイベックスの小室さんのページには引退を伝える文章が掲載されていた。すでに依頼を受けた仕事は完遂する所存ですと書かれていたが、くれぐれも無理しないでほしいと思った。

私の母方の祖母が昨年末に亡くなったが、何年か前の怪我がきっかけで寝たきりになった。娘である母はできるだけ時間を作って、自宅にいる祖母に会いに行っていた。デイサービスなど介護に関わる人たちにどれだけ助けられたか分からない。祖母が亡くなった後、デイサービスの人たちに感謝しているといっていた。介護の辛さは当事者やかかわる人たちだけにしか分からない。家族、親戚だけではとても背負いきれるものではない。

スポンサーサイト


2018.01.20 / Comments(0) / Trackback(0) / 神様一家(漫画)

コメント

コメントの投稿


秘密にする