FC2ブログ
管理人のオリジナルキャラクターの設定・漫画・イラスト。漫画はギャグメイン。時事ネタ、日常ネタなんでもあり。

激動(笑点+がしゃどくろVer)

UVERworld「激動」(「D.gray-man」第4期OP)より拝借。実際のOPに出ていた巨大アクマもがしゃどくろっぽかった。

がしゃどくろ ウィキペディアより。
歌詞タイムより。
タイトルはUVERworld 「激動」より拝借。アニメ「D.gray-man」第4期OP。絵は日本テレビ「笑点」のメンバーと日本の妖怪がしゃどくろ。戦死した者、野垂れ死にした者らの怨念が集まり巨大化した髑髏。よく知られているのが歌川国重の浮世絵である。最近ではアニメ「妖怪ウォッチ」「ゲゲゲの鬼太郎」にも登場し、それ以外の作品にもがしゃどくろをモチーフにしたキャラも多く出ている。理科室の骸骨の標本ですらかなり怖いと思うのに、それが巨大化したとなると、いったいどうなるんだろうと思った。

Dグレに複数のアクマが融合した巨大化アクマが存在する。江戸編(7巻~)ごろに現れたが、あれもがしゃどくろみたいなものではないかと思った。作者は体調不良のためDグレ本編はなかなか進まずにいる。詳しい話は不明だが、首の手術で長時間仕事ができないという話もある。休載も多い漫画家も少なくないが、精神も身体もかなり酷使し、「生命を削る」職業になってしまっている。突然死した漫画家も少なくなく、多くの作品が未完になっている。漫画だけでなく、アニメ関係(声優、アニメーターなど)の仕事の待遇も問題になっている。いつしか過労死した人間がこんな姿になってしまいそうな、そんな気がしてならない。
スポンサーサイト





2018.10.07 / Comments(0) / Trackback(0) / 未分類

コメント

コメントの投稿


秘密にする