FC2ブログ
管理人のオリジナルキャラクターの設定・漫画・イラスト。漫画はギャグメイン。時事ネタ、日常ネタなんでもあり。

お寺でネット炎上供養

燃やしたい過去の書き込み。これは戒め。
”ネット炎上”を炎上で供養?保険も登場… 日テレNEWS24より。
ひとりでたき火を見つめる「ソロキャンプ」 だらだら過ごすだけで癒される DANROより。
元ネタは日本テレビ「news every」および「ズームイン!!サタデー」のコーナーより拝借。SNSの書き込みで炎上の原因となった書き込みを奉納し供養するサービスが、新潟県の国上寺で行われている。住職の話によれば、自分の寺のブログに批判の書き込みがされたのがきっかけだという。ネットは公私問わず誰もが触れられると同時にインターネットに潜む危険に巻き込まれる恐れも孕んでいる。専用サイトも設けられ、メールで炎上の原因となった書き込みを送り、木にそれを書き込み護摩だきする。さらに企業向けに炎上対策向けの保険も登場した。補償対象となったインターネットを24時間AIやスタッフが監視し、拡散するのを事前に防ぐものだ。

炎上はちょっとしたきっかけで起こる。たとえ悪気がない書き込みだったとしても、ネットでは一気に広まってしまう。SNSの広まりで個人サイト時代からのネットマナーの意義が薄まっている中、私たちの心構えも必要となる。
スポンサーサイト





2018.10.13 / Comments(0) / Trackback(0) / 王ドラ カンフーへの道!(漫画・二次創作)

コメント

コメントの投稿


秘密にする