FC2ブログ
管理人のオリジナルキャラクターの設定・漫画・イラスト。漫画はギャグメイン。時事ネタ、日常ネタなんでもあり。

札幌爆発事故、スプレー缶のガス抜きが原因

スプレー缶のガス抜き、安全に出来ていますか。
札幌爆発事故、スプレー缶のガス抜きが原因
北海道スプレー缶120本爆発事故で「爆破させたアパマン従業員が無事」に対する考察や『ヘヤシュ』にまつわる闇 Togetterより。
アパマン社員の札幌爆発事故の原因とは?スプレー缶に穴を開けた理由を調査 My News 23
札幌市で起きた飲食店の爆発で42人が怪我、爆発した居酒屋の他に建物20棟、車26台が被害を受けた原因が居酒屋の近くの不動産代理店「アパマンショップ」の従業員が除菌消臭スプレーのガス抜きを行っていたことが原因であることが明らかになった。本数は120本にのぼり、使われていない新品ばかりだった。ガス抜きをした後手を洗おうと従業員が湯沸しを入れようとしたときに爆発したらしい。しかも、閉め切った部屋でガス抜きを行っていた。アパマンショップでは入居の際に、抗菌消臭代として15,000円~20,000円ぐらいで支払われる。しかし、このスプレーそのものは値段は1/10だったらしい。使用期限の過ぎたものを処理していたと思われる。

昨日、爆発の発生元の不動産代理店の経営先の社長が会見を行っていた。何となく見ていたら、あまりにも危機感がなさすぎるのではと一瞬、思った。多くの人を巻き込んだ爆発事故、私たちの身近にあるスプレー缶の処理、他人ごとではない。他山の石として教訓としなければならない。
スポンサーサイト


2018.12.19 / Comments(0) / Trackback(0) / 神様一家(漫画)

コメント

コメントの投稿


秘密にする