FC2ブログ
管理人のオリジナルキャラクターの設定・漫画・イラスト。漫画はギャグメイン。時事ネタ、日常ネタなんでもあり。

混戦、箱根駅伝往路

人間万事塞翁が馬……凝縮された箱根駅伝往路
青学大・原監督「箱根駅伝は難しい」逆転Vへ「まだ可能性はある。何かを起こしたい」(サンケイスポーツ)よりの記事を書き始めたのは箱根駅伝の復路6区が進んでいる時だった。この頃、マウスのチャタリング(不具合)が頻発して、文字を打つ時にカーソルがあさっての方向に行ってしまう。そのため、文字が関係ないところに飛んでしまう。チャタリング対策ソフトや静電気を除去する方法などいろいろと試している。チャタリングキャンセラーに関しては、思っている以上に効果があると思う。静電気は時期的なものもあるから、とりあえず試してみても損はない↓
クリックがダブルクリックになるのを防止するフリーソフト - マウスチャタリングキャンセラ ぼくんちのTV別館

話は箱根駅伝往路に戻る。青山学院がV5制覇なるか、ほかの大学がそれを阻止するか注目の高い今回。何が起こるかわからないと思ったら、1区の序盤で大東文化大学の新井康平選手が他の大学の選手の足を踏んでしまい、集団の中で転倒する。怪我を負いながらも1区を走り切った。このアクシデントが2区から3区の繰り上げスタート時間内に間に合わず、タスキを渡すことができなかった。だが、選手を責めることはできない。以前、全日本実業団対抗女子駅伝ではいつくばった状態で何百メートルもの距離をたどり着いた選手がおり、賛否を呼んだ。新井選手の怪我はそこまでもいかなかったのだが、棄権にだけはなりたくない気持ちは痛いほど伝わった。

また、タスキを渡す中継所で2区で駒沢、4区で国士舘の選手がいないというミスが発生し、ツイッター等で論議を呼んだ。運営の不手際を批判する声もあるが、ミスはいろんな事が重なっておこるものだ。
往路6位の青学大、5分半の逆転は可能か?箱根駅伝・往路を駒大OB神屋氏が解説 スポーツナビより。
歴代選手の走りが注目された5区、青山学院の竹石選手が両足の不調により6位でゴール。一方で、国学院大学の浦野選手らが圧巻の走りを見せ、この区では3人の選手が区間新を記録した。ほかの大学の外国人選手の走りは確かにすごかったが、ほかの選手が追い付けていない。やはり、駅伝はチームプレイなのだと思い知らされる。

元乃木坂46・市來玲奈アナの「zero」デビューに密着! アナウンサー教育の裏側に迫る 『1周回って知らない話』music.jpより。

漫画の2コマ目の元ネタ。日本テレビ系「1週回って知らない話」2018年11月4日放送分「1週まわって知らないアナウンサーのお仕事」から拝借。ZIP!の桝太一アナの新人指導、元乃木坂46の市來アナの「news zero」の仕事ぶり、「箱根駅伝」での裏話などアナウンサーの仕事の裏側が放送された。箱根駅伝の予選ではアナウンサー総動員で正確な情報を伝えるために奔走する姿が映ってた。2コマ目は箱根駅伝を何度も担当した蛯原哲アナの失敗談より。箱根駅伝のコースでもある遊行寺は一遍上人が開祖とする時周の総本山である。それを絡めた実況しようと思った蛯原アナだったが、給水ポイントがあったため、「一遍上人が水を受け取りました」となってしまった。緊張の連続の駅伝ならではのハプニングだが、駅伝にかかわっている人たちすべてが、無事に復路が終わることを祈りたい。
スポンサーサイト


2019.01.03 / Comments(0) / Trackback(0) / 王ドラ カンフーへの道!(漫画・二次創作)

コメント

コメントの投稿


秘密にする