FC2ブログ
管理人のオリジナルキャラクターの設定・漫画・イラスト。漫画はギャグメイン。時事ネタ、日常ネタなんでもあり。

10連休ブルー

10連休まともにとれる人はほとんどいないと思う。
うれしくない?”10連休ブルー”のワケ 日テレNEWS24より。

皇位継承の儀式の関係などにより異例の10連休となった今年、10連休まであと1週間に迫っていた。過去の職場ではせいぜい長くて1週間ぐらいあったが、10日はかなり長く感じる。祝日の出勤も過去にはあったのだが、10連休しっかり休める人はほとんどいないだろう。

ここでいうしっかりとは「自分の趣味などの時間に費やすことができる」という意味になる。連休でも、主婦でも、家に親戚が遊びに来て自分の時間どころでない人もいる。サービス業などまとまって休みが取れない人のほうが圧倒的なのではないのか。しかも、銀行も病院も休みとなればその心構えも必要となる。月一で通院している病院の予約日は幸い連休明けだったが、予約をするまで薬が足りないのではと不安になった。連休となれば、家族サービスで出費がかさむ。急な出来事にお金をおろせない事がないように、あらかじめおろしておかなければならない。

これが生理のリアル。苦しみを描いた11のマンガが泣けて笑える ハフポストより。
家族が仕事の関係上連休が取れない。私自身、ゆっくりできるかといえばそうでもない。連休になった途端に体調が悪くなったパターンを過去に体験しているためだ。ハフポストでは海外の女性が「生理中あるある」で漫画にした。日本でも「生理ちゃん」の漫画が存在するが、海外の人も同じ思いしている。私自身、若いころから生理痛がかなり重かった。特に10代は七転八倒の苦しみを味わった。婦人科を受診して、生理痛は幾分やわらいだが、生理前特有の不調は相変わらずである。
スポンサーサイト





2019.04.20 / Comments(0) / Trackback(0) / 神様一家(漫画)

コメント

コメントの投稿


秘密にする