FC2ブログ
管理人のオリジナルキャラクターの設定・漫画・イラスト。漫画はギャグメイン。時事ネタ、日常ネタなんでもあり。

音と臭いを消すパンツ、高校生が開発

おならなどで悩んでいる人のために商品化してほしい
「オナラの音と臭いを消すパンツ」高校生が開発、商品化めざす(高校生新聞オンライン)Yahoo!ニュースより。
高校生3人がおならの音とにおいを消すパンツの開発に取り組んでいる。臭いを和らげるパンツはすでに出ているが、3人はおならの音と臭いの両方に注目した。

周りが気になっておならを我慢してしまう人は少なくない。おならの音を気にするあまり、体調を崩したり外出できないなど深刻な人もいる。私自身、空気嚥下症呑気症)の傾向があり、げっぷやおならが出てしまう。食べ物によってはおならが出やすくなる。過敏性腸症候群や手術した人などおならを我慢するのが難しい人には希望の商品になるかもしれない。先日のペットボトルと空き缶の自動分別箱の特許を取った小学生は、祖父が仕事でのごみ分別で悩んでいたことがきっかけだった。困っている事を解決したいというのは商品開発の基本である。全体的には脱臭関連の商品化は社会的にかなり進んでいるほうだ。

聴覚が過敏「音」で極端に疲れる:困りごとのトリセツ 発達障害プロジェクト
しかし、遮音となると脱臭よりも周知されていない気がする。発達障害などで感覚過敏に悩まされてる人もいる。特定の音を嫌う病気をミソフォニアとも呼ばれる。私自身、ミソフォニアまでいかないが、体調が悪いと大きな音が辛く感じることがある。だが、他からでる音を拒否するのは困難だ。耳栓など自衛手段はあるもの、商品や場所によって誤解されたりもする。
スポンサーサイト





2019.07.15 / Comments(2) / Trackback(0) / 王ドラ カンフーへの道!(漫画・二次創作)

コメント

意外な共通点
吉村さんはだいぶ前に亡くなられたのはアニメ誌で知りました。原作者のコイチ先生が単行本で「はまり役」と絶賛されていたのは記憶しています。嵐の大野さんが主演で「死神くん」がドラマ化されましたが、ひょっとしたら「怪物くん」と顔も似ていたからではと一瞬、思ってしまいました。死神くんもずっと前に文庫本で見ました。

抜作先生はいろんな意味無敵キャラだったので、コイチ先生も一度は封印するといったのはわかる気がします。

2019-07-19 金 20:35:35 / URL / ふくやま すみお / 編集

ぬけ作は宇宙人
ぬけ作先生役の声優さんは37歳で亡くなられて。
ラインのスタンプには笑いました。ぬけ作先生は同じ作者の死神くんにもちらっとでてることがありましたね。(抜作 死神くんで検索すれば画像出てきます)
発明ですがなにか自分が便利に出来たらいいなってことを他の人と共有出来るから実現する人は凄いと思います。ドラえもんの道具も一部は実現化してますね。

https://sp.nicovideo.jp/watch/sm14452152
https://sp.nicovideo.jp/watch/sm4116789
デデデ大王はたまにはいいことするんだって話ですが
原作ゲームとアニメでは違うというのを最近知りました。昔のアニメは原作と乖離したものが多い気がしますが今は原作に忠実にたまにオリジナルで補足してるのはネットでファンがうるさいのも時間帯が深夜になり多少は規制も緩いからでしょうか。https://dic.pixiv.net/a/デデデ陛下

2019-07-18 木 16:30:26 / URL / 金欠病 / 編集

コメントの投稿


秘密にする