FC2ブログ
管理人のオリジナルキャラクターの設定・漫画・イラスト。漫画はギャグメイン。時事ネタ、日常ネタなんでもあり。

飛び出し坊や、盗難相次ぐ

手作りで作ったものばかり盗まれるのはなぜ
「飛び出し坊や」相次ぎ盗難被害に… 滋賀 日テレNEWS24より。
とび太くんグッズ販売所 Mahorovaより。
久田泰平(久田工芸)
『進撃のとび太くん』おれは狭い道の脇から出る 近江八幡市のローカル情報サイト
滋賀県で「飛び出し坊や」の看板が盗難が相次いでいる。中学生が作った手作りのデザインの坊やなど新しいものばかり盗まれているということだが、心を込めて作ったものが盗まれるのは非常に悲しい。

1973年に現在の東近江市で作られたのが発祥で、今では全国にも浸透している。Mahorovaのサイトによれば久田工芸の久田泰平さんが考えたものであると書かれていた。デザインは目につきやすいように非常にシンプルな形になっている。そこからたどるとたまたま久田さんの紹介記事があり、驚いたことに色を塗るのもすべて手作業と書いてあった。上のローカル情報サイトでも巨大な飛び出し坊やの写真がアップされている。飛び出し坊やの看板はかなりの数がSNSなどで投稿されているが、久田さんは現在もご健在なのかはわからなかった。お元気ならば80歳ぐらいだと思われる。
スポンサーサイト





2019.11.26 / Comments(0) / Trackback(0) / 王ドラ カンフーへの道!(漫画・二次創作)

コメント

コメントの投稿


秘密にする