管理人のオリジナルキャラクターの設定・漫画・イラスト。漫画はギャグメイン。時事ネタ、日常ネタなんでもあり。

中国の人工知能「Baby Q」、共産党批判でサービス停止

ちなみにマイクロソフトと共同開発…。
中国のAI、共産党を「無能」と批判 J-CASTニュースより。
故・劉暁波さんの妻、北京へ 事実上の軟禁状態 ハフィントンポストより。
中国の大手IT企業「テンセント」が提供しているAIの会話プログラム「Baby Q」が共産党を批判したことで騒ぎとなり、急きょサービスを停止したことを香港の新聞が報じた。中国の言論を封じる動きは相変わらずだが、ネット上ではAIについて「哀悼の意を表明します」などのコメントが書き込まれている。

先月、ノーベル平和賞受賞の中国の人権活動家の劉暁波氏が死去した。妻である劉霞氏は、事実上の軟禁状態にあり、友人とも連絡が取れない状態となっている。劉氏が末期の癌であることが明かされても、海外の病院への転院を許可してもらえず、看病する家族側もほとんど身動きが取れない状態だった。

今回の件を聞き、劉氏がAIを通してメッセージをしたのかと思ったくらいだった。AIが人間に対して反乱を起こす映画があった事を思い出したが、過剰な反応をすればするほど、中国が自分で首を絞めているとしか思えない。

2017.08.03 / Comments(0) / Trackback(0) / 神様一家(漫画)

宮城県PR動画に賛否

動画よりも議員のトラブルが気になって仕方ない。
壇蜜さん出演、賛否 宮城知事「面白い」/不快な性表現 毎日新聞より。
<今井絵理子参院議員>橋本健・神戸市議がコメント 週刊誌の内容は「概ね事実」Yahoo!ニュースより。
週刊新潮が今井絵理子参議員と橋本健神戸市議の不倫疑惑を報道したことに対して、それぞれが謝罪会見、コメントを発表をした。橋本市議によれば、今井絵理子議員とは初出馬表明した参議院選後の勉強会で知り合い、それ以降、一緒に仕事をする機会が増えたという。橋本市議は妻と2人の子供がいるが、婚姻関係は破たんしており、現在は離婚協議中だったという。その時に橋本氏は交際を求めたが、今井氏はまだ離婚が決まっていないからけじめをつけてからと答えた。これに関しては2人とも「好意はあった」とは認めたが、「一線を越えていない」と言っている。

「一線を越えていない」とはいえ、週刊誌に手をつないで座席で寝ている姿やバスローブ姿などを撮られてしまった時点で誤解されても致し方ない。しかも、離婚もはっきり決まった状態でなかった。だいぶ前に婚姻関係が破たんしていたとはいえ、離婚調停中の橋本氏の交際申し込みは軽率だった。

漫画の1コマ目では壇蜜さん主演の宮城PR動画について触れている。壇蜜さんが伊達家家臣の末裔「お蜜」として、県観光PRマスコットのむすび丸とともに旅をする話。壇さんの唇のアップなど、ところどころに艶っぽい描写が見られるが、この動画について賛否両論がある。否定的な意見で「性的な表現が不快」というのがあったが、個人的にはそんな不快に感じるところはなかった。離婚騒動でもめている松居一代の動画と比べたら、壇さんの羽衣風ファッションは、非常に神々しく感じる。むすび丸が鼻血を出す描写もあるが、これは愛嬌だろう。

2017.07.28 / Comments(0) / Trackback(0) / 神様一家(漫画)

上西小百合議員、ツイッターでの発言で浦和サポーター激怒?

感想を言うのは自由だが、矛盾だらけなのはなぜだろうか。
上西小百合議員が浦和レッズへの発言めぐり炎上中 殺害予告を受け会見 ライブドアニュースより。
上西小百合議員 浦和サポと全面対決で大炎上…「浦和で街頭演説」予告も デイリースポーツオンラインより。
上西小百合 ウィキペディアより。

上西小百合衆議院議員が、自身のツイッター上で15日に行われた国際親善試合(浦和レッズ対ドルトムント)について「ひどい負け方、親善試合は遊びなのかな」とツイートし、サポーターから批判を受けた。その後、「サッカーの応援をしているだけなのに、なんかやった気になっているのがムカつく。他人の人生に自分の人生乗っけているんじゃねえよ」と投稿、殺害予告まで受ける。警察に被害届をだし、ツイッターでの発言などを含め会見を行った。

上西議員は2012年12月の衆議院議員総選挙で、日本維新の会公認で出馬、比例復活当選する。2014年に衆議院総務委員会で自民党の議員から「子供を産まないとだめだぞ」とヤジを受けたことで知られる。2015年には衆議院本会議に欠席をして旅行に出かけたことがきっかけで、維新の党を除名処分となり、現在は無所属である。

ツイッターのコメントであるが、最初の国際親善試合の感想だけなら、こんな大ごとにならなかったかもしれない。本人もこれに関してはかなり予想外だったらしいが、次の「サッカーの応援をしているだけなのに」のあたりの文章がサポーターを貶したと思われても仕方がない。その後の会見でも、「私は間違ったこと言っていますか?」と始終上から目線に見えた。どこか、自分の意見をはっきり言うのが信条だと思っている節があるような気がする。サッカーの話題だったとしても、名前の知れた政治家ならば嫌でも目に付くと思わなかったのだろうか。文章も品性にかけるもので、ふさわしいとは思えない。



2017.07.19 / Comments(0) / Trackback(0) / 神様一家(漫画)

本当に怖い旦那デスノート-知らぬは亭主ばかりなり-

旦那デスノート、一歩間違えると罪に問われることもある?
夫の死を望む妻たちのSNS『旦那デスノート』が話題に 「今すぐ死んで欲しい」ニフティニュースより。
「Youtube」で松居一代にW不倫を暴露された船越英一郎の所属事務所が「まったくありません」Yahoo!ニュースより。
「自殺してこいよ」妻が「旦那デスノート」に投稿…夫にバレた場合の法的リスク 弁護士ドットコム

松居一代の動画での暴露が暴走し始めたころ、TVで「旦那デスノート」の存在を知った。書き込みをするには登録が必要となるが、アクセスが集中してるため、時々サーバが落ちるくらいだ。複数の番組で取り上げられるくらいだったのだが、このサイトを作ったのは男性である。30代の主婦向けらしいが、多くの主婦が共感する一方で、それを見た夫が顔面蒼白になりそうな……ここでは書けないことも容赦なく書いている。弁護士ドットコムでは、旦那デスノートに投稿したことで罪になる危険性を書いている。某女性週刊誌では松居一代の船越英一郎に対するDVの詳細が書かれていたが、船越さんでなくても、絶対に生命の危険を感じる。(夫に復讐をすることで)刑務所に入るのを覚悟してるといった内容の事もあったが、動画での様子を見ても、やりかねないと思ってしまう。

旦那デスノートだけじゃない‥夫・妻への愛を語るサイトも話題に!NAVERまとめより。
にっぽん縦断 こころ旅 NHK公式ページより。
旦那デスノートと対極にある、夫、妻への愛を語るサイトもある。先日、火野正平が視聴者のお便りでの「思い出の地」を自転車で旅をする「こころ旅」の中で、夫と離婚した女性の話があった。女性問題が原因で夫と離婚した女性が、妻を亡くした男性と出会う。その人の故郷で見せてくれた風景が心にしみたというお便りだった。過去を受け入れてくれた男性と彼の亡くなった妻を気遣う女性の心に感動した。それに対する正平さんのコメントにもほろりと来た。

2017.07.13 / Comments(1) / Trackback(0) / 神様一家(漫画)

船越英一郎、松居一代に離婚調停申し立て

仮に向こうに非があったとしても、こんな動画晒されたら逃げられても仕方ない。
俳優の船越英一郎さん、タレントで妻の松居一代さんに離婚調停申し立て 産経ニュースより。
松居一代の動画放送に読売テレビがストップ…宮根誠司が「おかしくない?」ライブドアニュースより。
俳優の船越英一郎さんが、妻でタレントの松居一代さんに離婚調停申し立てをしたことを船越さんの事務所が6日、明らかにした。船越さんは2001年6月に松居さんと結婚、おしどり夫婦として知られたが、近年、別居状態であることが報道されていた。

離婚調停のニュースが報道されたのは、松居さんがYoutubeで「週刊文春に騙された」「船越英一郎の裏の顔」などと告発動画を2本アップした直後だった。船越さんは松居さんから亡くなった父や妹を罵倒されたり、DVのストレスが原因で顔面麻痺にになったなどを理由としているが、松居さんの動画では、週刊文春に真実を伝えようと手紙を書いたが、裏切られたなど夫の船越さんが重い糖尿病なのに治療しない、100mgのバイアグラを飲んでる、不倫相手などについても触れている。現在、4月から船越さんはNHKの昼の番組「ゴゴなま」にMCとして出演している。ここまで来たら、営業妨害なのではと思ってしまう。

非常に冷たい言い方だが、不倫が事実だとしても、逃げられて仕方ないのではと白けた気分になる。「こんなに尽くしてるのに愛しているのに」と訴えながら、相手を束縛する。船越さんは離婚を考えるきっかけとなったのは「お母さんと離れたほうがいい」という松居さんの息子さんの言葉だったらしい。息子さんは家を出て独立してるが、SNSで画像が流出した噂も流れている。息子さんに塁が及ぶのは母親である彼女も不本意だろう。冷静になるのは無理だと思うが、非常に心配だ。

2017.07.06 / Comments(0) / Trackback(0) / 神様一家(漫画)

人を怨むより身を怨め-東京都議選、自民惨敗-

自分の至らなさを反省しなければ、前には進めない。
人を怨むより身を怨め コトバンクより。
東京都議選 自民惨敗に安倍首相「深く反省」 公明「政府・与党が結束して国民の期待に…」Yahoo!ニュースより。
加藤一二三九段、敗れた藤井聡太四段にエール「勝負はつねに負けた地点からはじまる」ハフィントンポストより。
東京都議選は、小池東京都知事の都民ファーストの会が過半数を占め、自民党が大幅に議席を失う惨敗となった。都議選前に次々と降りかかった問題が災いしたというか、こうなっても仕方がないと思った。同じ日に行われた竜王戦の2回戦で藤井聡太四段は、佐々木勇気五段と対戦し敗れた。いつかは記録は止まるものだと思っていたと語った藤井四段はいつもの通り、淡々と感想を述べた。一方、佐々木五段はできる限りの努力をしたと語っていた。

佐々木五段は藤井四段の対局を観戦した、非公式で藤井四段と勝っている永瀬拓矢六段と手合せしたり対局前から意気込みが感じられた。若い棋士にあって都議選を戦った自民党議員たちに欠けていたものは、謙虚さと相手を見くびることなく戦う姿勢だと思う。

2017.07.03 / Comments(0) / Trackback(0) / 神様一家(漫画)

豊田真由子衆議院、暴力問題で離党届

議員以前に人として、最低である
暴力報道の豊田真由子衆院議員、自民党に離党届 日刊スポーツより。
宮根誠司 豊田真由子議員に「脅迫だと思う」…家族のことを言ったらあかん デイリースポーツより。
『ブラックボックス展』、痴漢の被害を受けたとの告発相次ぐ ギャラリーが謝罪 ハフィントンポストより。
元秘書の男性の暴力や暴言などが週刊誌に報じられた事を受け、自民党の豊田真由子衆議員は離党届を提出した。豊田議員は2012年に衆議院で初当選し、2期目に入っていた。以前にも不祥事を起こした議員と同じく「魔の2回生」となる。東大法学部の出身で超エリートである。
豊田真由子の暴言&暴行(音声あり)奇行と気性の荒さは以前からあった あずまやより。
TVで車に乗っている豊田議員が秘書の男性に暴力を振るっている音声が公開されていたが、あまりの酷さに絶句してしまった。仕事のミスに対して男性を責めているようだが、「このハゲー!」など次から次へと暴言が出てくる。男性は非常に冷静な態度だったが、殴られたと思われる鈍い音も確認されている。男性は打撲などの診断書を書き、警察への被害届を決めている。私は正直、よく耐えていたと思う。私なら絶対パニックになって、事故を起こしていたと思う。「このままでは殺される」と思っても当然である。パッと見ても、きつい顔だと思った。わざと歌うような口調で相手をバカにしているのも性格ゆえなのか。

暴力報道に対し100人も秘書を辞めているなどのうわさもある。男性への家族に対して危害が及ぶなど「脅迫」らしきことを言っていたとの報道もある。これが事実ならば許されることではない。元政務官秘書はけがを負い、家族まで巻き込みそうになった。2人から話を聞いた支持者の話では相当ストレスがたまっていたようだが、とばっちりを受けた秘書たちはたまったものではない。決してうやむやにしてほしくない。

2017.06.24 / Comments(0) / Trackback(0) / 神様一家(漫画)

怪優と呼ばれた男

もっと作品を見てみたかった。急逝が惜しまれます。
水谷豊、先輩・岸田森さんに感謝「日常会話の中でいろんなことを教わった」スポーツ報知より。
昨晩放映された日本テレビ「行列のできる法律相談所」に水谷豊さんがゲスト出演されていた。「あの人の出会いで人生が変わった」のコーナーで、水谷さんと先輩の俳優の岸田森さんとのエピソードがあった。新人だった水谷さんに相談に乗ってくれたりとしていた。ドラマ「傷だらけの天使」で共演していた2人のエピソードで、岸田さんがアドリブでかつらを脱いだシーンがあった。他の出演者は全く知られていなく、その場にいた水谷さんは笑いをこらえていたらしい。顔が写っていなかったのが幸いだった。
岸田森 ウィキペディアより。
俳優だけでなく、声優、演出家としても活動した。「怪奇大作戦」など特撮に多くかかわり、吸血鬼などを演じ「怪優」と呼ばれるひとりの俳優としても知られた。1982年に43歳で他界した。

彼のいとこになる女優の岸田今日子さんはよく知っていたが、ご本人については全く知らなかった。かろうじて聞いたことがある作品は亡くなる1年前の「太陽戦隊サンバルカン」ぐらいだった。現在も生きていたらどんな作品にかかわっていたのか知りたかった。

2017.06.12 / Comments(0) / Trackback(0) / 神様一家(漫画)

トランプ大統領、パリ協定離脱表明

トランプ大統領のツイッターの誤字はやってしまった感が否めなかった。
トランプ大統領、パリ協定離脱を発表 同盟国や米経済界に波紋 ロイターより。
トランプ大統領は1日、地球温暖化対策の国際枠組み「パリ協定」の離脱を発表し、トランプ氏はこの協定がアメリカの経済や雇用に打撃が与えると主張し、改めて「米国第一主義」を主張した。温暖化ガス排出量世界2位のアメリカが離脱したことで、オバマ前大統領の「2020年までに26から28%減らす」という目標はご破算になってしまうのか、アメリカ政府が同協定の再参加、または国に有利な条件をつけることで交渉を開始することも明らかにしたが、ほかの国は遺憾の意を表明し、再交渉はできないとする。
トランプ氏、関税下げ要求 G7会議、貿易で摩擦鮮明に 日本経済新聞より。
先のG7会議でもほかの国の首脳に関税を引き下げることを要請していた。某番組ではG7の最中の再現の映像で時折安倍総理が橋渡しをする様子が見られたのだが、トランプ大統領に振り回されている感じが否めなかった。以前にも温暖化対策に懐疑的な意見を述べていたが、ほかの国からの反発は必至である。

「covfefe」とは……トランプ氏の謎メッセージにツイッター大いに盛り上がり BBCニュースより。あなたにはこの謎が解けるか!トランプ大統領「covfefe」
トランプ大統領のツイッターでの誤字がコラージュネタとなり、話題となっている。covfefeがcoverage(報道)の誤字と思われるが、この「covfefe」が暗号でないかと解読を試みる人たちのツイートがみられる。文字から「昆布」を想像する人が多かったが、私もちょっと思っていた。確認しないまま寝てしまったのかもしれない。Googleの翻訳機能でサモア語で「コンビーフ」と出たが、サモア語にはcがないという。世界中を騒がせる大統領はネタだけは尽きないようだ。

2017.06.03 / Comments(0) / Trackback(0) / 神様一家(漫画)

キッズウィーク導入に賛否

祝祭日は世界で一番多い日本だが、休みを取るのが苦手な印象。
7割が反対「キッズウィーク」 導入よりも有給消化が優先か(リセマム)
政府が小中高生の夏休みなどを分散させ、親子で長期休暇がとれるタイミングを合わせる「キッズウィーク」の導入が検討されているが、ネット上では反対の声が多い。長時間労働、有給が取れないなどの問題で休みが取れない印象の日本だが、祝祭日は世界で一番多いのである。
祝祭日数世界1位!日本人は休みすぎ!? BLOGOSより。
有給休暇の一番多いのはフランスの30日で、消化率も100パーセントである。アメリカが有給休暇数は日本とそんなに変わらないも7割の消化率となる。一方で日本は、有給休暇をとることに罪悪感を感じるのは韓国に次いで2番目となる。私自身、体調不良や冠婚葬祭以外で有給を利用したことはほとんどない。欧米と日本の仕事のやり方の違いが有給の取り方にも影響が出ている。それぞれの特徴を生かすことが必須問題となる。

2017.05.27 / Comments(0) / Trackback(0) / 神様一家(漫画)