管理人のオリジナルキャラクターの設定・漫画・イラスト。漫画はギャグメイン。時事ネタ、日常ネタなんでもあり。

だから、ひとりじゃない(おっさんずラブVer)

Little Glee Monster「だから、ひとりじゃない」(僕のヒーローアカデミア 第2期ED)より拝借。

タイトルはLittle Glee Moster「だから、ひとりじゃない」より拝借。アニメ「僕のヒーローアカデミア」(2期)ED。雄英高校ヒーロー科A組の女子メインのEDが好きだった。キャラクターデザインは「おジャ魔女どれみ」で知られる馬越嘉彦さんである。馬越さんは多くの版権作品のキャラクターデザインを手掛けている。最初の寝ころぶ女子たちは「おジャ魔女どれみ」の高校生シリーズの小説の絵でも使われている。
田中圭 ウィキペディアより。
絵はドラマ「おっさんずラブ」の登場人物たち。実際のEDの構図を拝借した。あまりドラマのキャラクター(俳優)は描いたことはなかったが、それぞれが強烈な個性を持っているため、動かすとかなり面白い。何度か描いたが、一番安定していないのは田中圭さん演じる春田創一。芸能界デビューしたのはCMの「マリオパーティー」だが、それより前は雑誌「月刊オーディション」に掲載されていた。2011年には女優のさくらさんと結婚し、2児の父親である。

ソース顔ってどういう顔?しょうゆ顔と塩顔の違いは?生活百科より。
ソース顔としょうゆ顔と区別していた時期があったが、最近では塩顔という表現も出ている。塩顔に属するのは向井理や綾野剛などがあげられる、一重まぶたで切れ長の目、肌が白い、ひ弱そうだが男らしいなどの特徴がある。

2018.05.26 / Comments(0) / Trackback(0) / イメージイラスト(その他)

アメフト悪質タックル問題、選手が会見

選手を追い込むことが監督の仕事なのか。一人の選手の未来をつぶしたことには変わりない。
日大・宮川選手、顔出し告白!悪質タックルは内田前監督の指示/アメフット サンスポより。
日大悪質タックル、監督も傷害罪の可能性 プレジデントオンライン
アメリカンフットボールの試合で、日本大学の選手が悪質なタックルで関西学院大学の選手を負傷させた件について、22日、タックルを行った当事者の日本大学の宮川泰介選手が日本クラブの会見を行い、悪質タックルは内田正人前監督の指示によるものだと明かした。そこの会見で、監督に逆らえない大学の体質が浮き彫りになった。

宮川選手は会見の冒頭で、タックルで負傷した選手と家族、関西学院大学らの関係者に謝罪をした。試合の中での映像では反則を行った後の周囲のコーチや選手の態度に違和感があった。そして、宮川選手や応援に来ていた親が泣いていたという話、周囲の監督の指示に逆らえなかったなどの証言などを思い出しながら、彼がかなりの覚悟で会見に臨んでいることを痛感していた。宮川選手は選手としてはかなりの実力を持っていたが、「やる気がない」などの理由で試合に出させてもらえなかった。この試合前にコーチから「相手のQB(クオーターバック)を1プレー目でつぶせば出してやる」と指示されていたことが分かった。この後も監督から「やらないと意味はない」と強要や脅迫とも取れるような事を言っていた。彼は強要されたプレーを「自分で判断できなかった弱さ」だと言い訳もしなかった。日本代表にも選ばれる可能性を持っていた彼は「競技を続ける権利はない」と退部する意向を伝えた。

20歳の若者の可能性をこのような形で潰されてしまったことは非常に残念でならない。日本大学のOBらの証言から「内田前監督の指示は絶対」であるという体質が以前から続いていたことが浮き彫りになった。監督から直接指示をすることはほとんどなく、コーチからの指導が多かった。だが、肝心の日大広報部は監督からそういう指示があったことは否定している。「指導者と選手の受け取り方に乖離が起きていた」と言っているが、反則が最初に行われた時点ですぐに呼び戻さなかったのは、「未必の故意」と思われても当然としか言いようがない。宮川選手は負傷したい選手に謝罪をしたいと申し出たが、やめてほしいといわれたという。退部したい旨を申し出た時は「辞める必要はない」などと監督が言っていた。監督が「私の責任」と言われても他校の生徒の負傷をどこか他人事のような感じで見ていたとしか受け取れない。こんな環境でプレーをしていた選手が気の毒でならない。

2018.05.23 / Comments(0) / Trackback(0) / 王ドラ カンフーへの道!(漫画・二次創作)

身に覚えない運命に殺されかけても

タイトルやサブタイトルはUVERworld「ODD FUTURE」の歌詞から引用しました。
http://j-lyric.net/artist/a01151c/l0462f5.html
J-lylic.netより。
ドラマ第1話の例の事故シーンより。
春田視点と部長視点。
お人好しに隠された春田のポリシー。どんな目にあってもこの仕事と人間が好きなんだろうと思いました。あくまで人間愛です。
それに対して不安を隠しきれない部長。
病院のシーンはドラマで出なかった部分を補う意味で書きました。

★すべては身から出た錆、羽振りよく増やした黒歴史(春田視点)
部長に任された仕事で、俺はミスを犯してしまった。
あの時、部長は俺を責めずに、叱咤激励してくれた。主任は冷静に指示をし、俺を責めている栗林を諭そうとしていた。牧は俺をフォローしてくれた。
ぎりぎりの時間に展示会に向かい、会社のマスコットの着ぐるみを着た直後、嫌な音が聞こえた。
「部長!」
鉄柱を支えていたワイヤーがはじけ、それが部長に向かって倒れようとしていた。
足が勝手に動いていた。俺の意思とは無関係で。
絶叫と同時に部長を突き飛ばした瞬間、大きい音とともに俺は鉄柱の下敷きになっていた。着ぐるみの頭が遠くに転がっていく。

「春田さん!」
「春田!」
遠くから声が聞こえる。意識はあるけど、体は動かない。
武川主任が俺のもとへ真っ先に駆け付けた。部長は必死に俺の体をゆすっている。
「部長、揺らさないでください!牧、早く救急車を!」
武川主任が部長を俺から引き離し、牧が動揺している部長を支える。瀬川さんが固まって動かない栗林に声をかける。

部長、いろんな失敗をして来たけれど決して、見捨てようとしなかった。俺もそんなになりたかった。
武川さん、俺がとんでもないポカをしても、的確にアドバイスをくれた。瀬川さん、明るい笑顔でどれだけ救われたか。精神的な支えになってくれた。
牧、頼りない俺をいろいろとフォローしてくれたよな。栗林、喧嘩ばかりしていたけど、仕事出来るのは認めていたよ。
情けない先輩ですまない。俺はお前たちともっと仕事がしたかった。
今更だけど、この仕事が、この職場が、ここの人たちが好きだったんだ。
辛かった事も多かったけど、俺は仕事を通して出会う人たちが喜んでいるを見て、嬉しかった。
ごめんなさい。必死に話しかける部長に声を掛けようとしても、声が出ない。
俺の意識はここで途切れた。

結論を先に言えば、俺は全くの無傷だった。
ずいぶん長く気を失っていたかと思っていた。我に返った時はとある病院の診療室に座らされていた。
目の前の医者はボンヤリとした俺を見て、不安そうな顔をした。
「奇跡としか言いようがないんだけどね……かすり傷ひとつないんだが。君、不注意だって言われたことないか」
「……はあ」
おそらく、着ぐるみを着ていたためか、頭は大丈夫だったようだ。鉄塊が直撃しながら、肋骨ひとつ折れていたなかったのは非常に運が良かったとしか言いようがない。
不注意のところは今、突っ込むところではないと言いそうになったが、事実なので寸でのところで飲み込んだ。
間の抜けた返事ばかりする俺に向かって、もう少し頭の中を調べたほうがいいと、いきなりタブレットを渡された。


「…大丈夫なんですか」
気が付くと、牧がいつの間にか診察室に入っていた。
「いや、それがさ、俺、脳年齢85歳だってさ。んなわけないだろ」
「何?……『若いのに』ってこれのこと?」
結果が散々な脳年齢のテストを見せ、牧は拍子抜けた顔をした。医者たちの深刻な顔を見て瀕死の重傷だと思っていたらしい…当然の反応だ。
あのやぶ医者、どういう風に言ったんだと突っ込もうとした瞬間、牧が俺を突き飛ばした。
「もう……俺、どうしようかと思ったんですよ!」
「……ごめんなさい、心配かけました」
牧の真剣な表情を見て、俺は面持ちで謝罪した。
「春田!」
青ざめた表情の部長が飛び込んできた。






★それでも今日まで生かされていることは(黒澤視点)

展示会の会場で春田が俺を庇って鉄柱の下敷きになり、俺は牧に付き添われて病院に向かった。
俺は相当錯乱していた。牧が離れた場所で武川に連絡していたが、周りが見えなくなるほど震えていた。
診察室から、看護師が「まだ若いのにね」「大変だね」と沈んだ声で出てきた。更に深刻そうな医者の姿を見て、顔面蒼白になった。嘘だ、そんな俺は最悪の事態を想定していた。
「なんてこった」と繰り返しながら絶叫する俺に医者はため息をつきながら、話を始めた。
「……『頭以外』全くの無傷です。当の本人は何が起こったか把握していないようで……」
「……はあ……??……えっ??」
皮肉交じりで医者がそう答えた時、俺は脱兎のごとく、診察室の中に飛び込んだ。


「……春田……」
泣き出しそうな牧と春田の呆然とした顔を見たとき、安堵とともに堰を切ったようにこらえていた何かが噴出した。
「ま、牧、悪いけど、席外してくんないか?」


春田の配慮で2人きりになり、指を震わせながら春田の顔をなぞった。
「痛い……?」
「いえ、全然……あの、部長にけががなくてよかったです」
その言葉に、俺は崩れ落ちるように春田の腰に縋り付いた。
「馬鹿!!」
戸惑っているお前を尻目に俺は、激しく泣きじゃくった。
拒否されてもお前の体温を感じたかった。今だけは許してくれ。



「……無事でよかった……」
俺を撫でている春田に気づき上目づかいで見上げると、春田が声を詰まらせていた。
「……すみません」
「俺は怖いんだ……お前が遠くに行ってしまいそうって……」
お前は優しすぎる。困った人を見れば、自分を放り出していってしまう。
これはお前自身の性。気がついていないだろう。俺は10年もの間、そんな姿を見てきた。
お前を利用して近づいたやつに対しても、お前はきっと、見捨てることはできない。
たとえ、理不尽な運命によって殺されても、底抜けのお人好しは諦念を抱いて去っていくだろう。
「俺、今日はさすがにダメかと思ってました……」
「……やめてくれ……」

俺はお前が思っているような理想の上司じゃない。お前がいなくなれば、断崖絶壁に堕ちて戻れない。
お前と牧が仲良くなってると思ったら、いてもたってもいられなくなった。
誰かのものになったらと思うと、気が狂いそうだ。



神様、春田を生かした意味があるのなら、この愛に意味をつけるなら、俺につけさせてくれ。



2018.05.20 / Comments(0) / Trackback(0) / 小説(二次創作)

THE DAY(おっさんずラブVer)

タイトルはポルノグラフィティ「THE DAY」(「僕のヒーローアカデミア」第1期OP)より。

歌詞タイムより。
歌ネットより。
タイトルはポルノグラフィティ「THE DAY」より拝借。「僕のヒーローアカデミア」第1期OP。最初はTBS系で全13話放映され、日本テレビ系で2期、3期と放映となる。
絵は「おっさんずラブ」の春田創一、黒澤武蔵、牧凌太、武川正宗、栗林歌麻呂。展開がまったく読めず、毎回ハラハラしっぱなしであるが、5話では成り行きで春田と牧が付き合うことになる。芸能人のカップルの物件探しをきっかけに春田と牧は自分たちの関係を見直す。一方、黒澤部長の妻の蝶子は夫が春田をあきらめていないことに気づき、自分から離婚を切り出す。その後に春田の幼馴染のちずに振られたマロこと栗林が蝶子と意気投合し……。職場で芸能人カップルが交際を発表したのを映像で見て、春田は牧と交際していると職場の仲間に明かす。その時、部長が「ちょっと待ったー!」と血相を変えて現れる。春田が誰にくっついてほしいとかそういうのはわからないのだが、振り回される彼が非常に不憫だと思ってしまう。

2018.05.20 / Comments(0) / Trackback(0) / イメージイラスト(その他)

春田創一の受難

いろんな意味で強烈過ぎました。
元ネタはドラマ「おっさんずラブ」1話の春田の残業シーンと3話の部長のシャワーシーンより。
後輩の栗林が客の機嫌を損ねそのフォローをするために、残業する羽目になってしまった春田。そこで、営業日誌に部長のコメントが書かれており、今までなかったのに何でと違和感を感じる。さらに提示で帰るはずの部長がコーヒーを差し出してきた。その辺の部長の一挙一動に一喜一憂する春田が面白い。3話は部長の妻、蝶子と不倫相手を探す羽目になってしまった春田。待ち合わせの場所を偶然見つけてしまった蝶子、隠れているのがばれて部長からどうやって逃げようかと悪戦苦闘する春田。その後、ドタキャンされたと思った部長のシャワーシーンが出てきたのだが…いくら「ヒロイン」でもまさかおっさんのシャワーシーンを見ることになろうとは。

2018.05.12 / Comments(0) / Trackback(0) / 漫画・二次創作(その他)

ポーランドでチョコレートのタンクローリー横転

チョコレートフォンデュにどれだけ使われるのだろう
なんてこった… 高速道路が12トンのチョコレートで覆われる。タンクローリーが横転 ハフィントンポスト
初めて知ったのは夕方のニュースから。ポーランドのポズナン近郊の高速道路で、液体のチョコレートを載せた製菓業者のトラックが中央分離帯と衝突、トラックは横転し、12tものチョコレートが道路に流出した。

チョコレートの溶かし方!湯せんの温度は?電子レンジNG? ニュース豆知識 基礎知識
手作りのチョコレートを作る際に欠かせないのが湯煎であるが、お湯を使わないとチョコレートは溶けない。ニュースでもチョコレート除去の際に重機、多くの熱水が必要となると書かれていたが、普通にチョコレートを溶かす場合は直接お湯を入れてはいけない。まず、チョコレートを刻んでボールに入れる。そして、50度から55度ぐらいのお湯が入った鍋の中にボールの底を入れて、ゴムべらで均一に溶けるように混ぜていく。では、道路のチョコを取り除くのはどうするか。重機は固まったチョコを砕くのか、液体のチョコを運ぶのかは不明。熱水はどこで用意するのかも明らかではない。直接お湯や蒸気が入ると油分が分離してうまく溶けなくなる。固まったチョコは雪よりもたちが悪いと消防当局がぼやいていたようなので、液体にしてから除去すると思われる。いずれにしろ、気の遠くなる作業だ。

2018.05.11 / Comments(0) / Trackback(0) / 王ドラ カンフーへの道!(漫画・二次創作)

ODD FUTURE(おっさんずラブVer)

タイトルはUVERWORLD「ODD FUTURE」(「僕のヒーローアカデミア(3期)」OP)より拝借。春田の応援歌のつもりで描いた。
歌詞タイムより。
UVERworld「ODD FUTURE」歌詞の意味(解釈)とは? Brillant Magical Boxより。

タイトルはUVERWORLD「ODD FUTURE」より拝借。アニメ「僕のヒーローアカデミア(3期)」OP。
絵は「おっさんずラブ」の牧凌太、春田創一、黒澤武蔵。BL的な要素はなく、春田の応援歌のイメージで描いていた。絵は公式ページのキービジュアルの写真を参考にした。
個人的に「身に覚えない運命に殺されかけたこともあったし」あたりの歌詞が好きである。「ODD FUTURE」をGoogleの翻訳機能を使ったところ「奇妙な未来」とでたが、あまりしっくりこない。これを書いた後に検索したら、「残りの未来」という解釈もあった。TVサイズとFULLサイズのアレンジが異なっているため、好みが分かれるかもしれない。

「odd」で始まる言葉 goo辞書
oddで始まる言葉はかなりある。odd numberならば、奇数である。サイコロの「丁か半か」というゲームは「odd or even」。

2018.05.05 / Comments(0) / Trackback(0) / イメージイラスト(その他)

愛がほしい

タイトルは岡村孝子「愛がほしい」より拝借。おっさんのラインはいつからなんだろう。
歌詞タイムより。
【おっさんずラブ】第2話もラブが加速しまくってフルスロットル!「部長が語彙力を失ったオタク状態に」「切なすぎるおでこチュー」など見どころ満載でした Porchより。
タイトルは岡村孝子「愛がほしい」より拝借。日本テレビ系「知ってるつもり?!」ED。漫画の元ネタは「おっさんずラブ」2話の黒澤(吉田鋼太郎)と牧(林遣都)の春田(田中圭)を巡っての痴話げんかシーンより。本社の屋上で部長に「ランチミーティング」に誘われた春田。気合の入った手作り弁当を食べながら、結婚した後輩の物件探しについて相談する春田。さらに部長から自分を好きになった「10年前の事件」を聞き、驚愕する春田。その後、本社に来ていた牧が乱入。春田を巡っての喧嘩が勃発する。

某所でのイラスト企画を見ているが、自分はこんな萌える絵は描けない。最初、銀魂の初期の真選組の近藤勲局長の登場エピソードを思い出してしまった。電柱に登って「お妙さん、結婚してください」と叫びながら登場する近藤。新八の姉お妙が勤めるバーで一目ぼれしてしまい、ストーカーを繰り返していた。新八から相談を受けた銀時だが、あまり気乗りがしない様子。更に近藤がすぐ近くに潜伏して、さらにややこしいことになる。お妙が銀時を恋人だといい「あんなこともこんなこともしちゃってるからあきらめて」と言うが、さらに近藤をヒートさせてしまう。

牧に「春田さんの悪いところ10個言えますか」と言われた部長は、「えーと、可愛すぎるー(略)」と語彙力が崩壊。牧はよどみなく10個述べた。が、こういう事は相手の事を熟知した上でないと言えないだろう。一方で、公式インスタの「武蔵の部屋」の気合の入れように公式やりすぎと突っ込みたくなる。




2018.05.04 / Comments(0) / Trackback(0) / 漫画・二次創作(その他)

TODAY(おっさんずラブVer)

タイトルは岡村孝子「TODAY」より拝借。春田に父親がいるのか気になる……。
TODAY (岡村孝子の曲) ウィキペディアより。
タイトルは岡村孝子「TODAY」より拝借。通算9枚目のシングル。アルバム「SOLEIL」初出。だいぶ前に聞いて、印象的な歌詞が好きである。
養子縁組 ~ セクシャルマイノリティ同士が家族になるためには セクシャルマイノリティの法律より。
絵はドラマ「おっさんずラブ」第1話「OPEN THE DOOR」より拝借。黒澤(吉田鋼太郎)部長に呼ばれて突然告白され、動揺する春田(田中圭)。2話では後輩の牧(林遣都)と黒澤が春田を巡っての大喧嘩となる。それにしても、主人公の周囲の人間は特に女性はセクシャルマイノリティに寛容である。春田の幼馴染のちず(内田理央)は、部長の恋を応援するまでと言っているし、同僚の瀬川舞香(伊藤修子)は春田たちの話を聞いて、何かを察している。牧に対しても「好きになってはいけない人はいないんじゃないかしら」と言っている。謎めいた上司の武川ですら、春田の相談にも乗っていた。

さて、現実ではセクシャルマイノリティの人が家族になるためには「養子縁組」になる方法ぐらいだ。自治体の一部にはパートナーシップ条例を設けているところもあるのだが、ドラマの舞台はどうなっているのかは不明である。春田には母親が1話で登場しているが、父親は確認されていない。いるがでていないだけなのか、何らかの形で離別した可能性もある。漫画では、黒澤部長が養子縁組の書類を持って春田に迫ってもらったが、断られたようだ。息子にやたら自立を迫っていた母親なので、どうぞどうぞ好きにしてください。とも言われそうだ。

2018.04.30 / Comments(0) / Trackback(0) / 漫画・二次創作(その他)

TOKIOの山口達也、無期限活動停止

長く付き合いがあるからこそ、許せないのは当然。ほかのメンバーの仕事に影響が出ないか心配だ。
ジャニーズのアイドルグループ「TOKIO」の山口達也が出演番組で共演した女子高生にわいせつ行為を行った容疑で書類送検されたことを受け、本人が謝罪会見を行った。事の重大さにマイクを持つ手が震えており、涙声で話していた。だが、復帰について触れた事に関しては、ほかのメンバーなどから被害者への謝罪とともに本人に対して「甘すぎる」など厳しいコメントもあった。特に朝の情報番組に出演している国分太一さんは「23年間走ってきたからこそ、甘い言葉は聞きたくなかった」と厳しい表情で語っていた。

山口達也から被害受けた女子高生に持論 中条きよしの発言に賛否 ライブドアニュースより。
TVでは「容疑者」でなく「メンバー」と呼ばれていたが、書類送検だからどうだという以前に、ジャニーズ事務所に対する圧力のようなものを感じていた。Eテレで放送されていた「Rの法則」を休止することを発表した。また、日本テレビの看板番組である「鉄腕!DASH!!」などの存続に不安の声も上がっている。他のメンバーもそれぞれ、別の番組を受け持っているが、支障が出ないか非常に心配だ。

2018.04.28 / Comments(0) / Trackback(0) / 神様一家(漫画)